かりゆしフェスティバル

2016年6月12日(日)

今年もやります!大ホールでの沖縄イベント!

2016年(平成28年)6月に、川崎市立労働会館の大ホールを借りてフェスティバルを開催します!

前年度に負けないくらい楽しいイベントにすべく、スタッフも日々奮闘中です!

 是非ご期待ください!!\\(^o^)//

【日時】 2016年6月12日(日)

      13:00 開場

      14:00 開演

 【場所】 サンピアンかわさき(川崎市立労働会館)

     徒歩:JR川崎駅・京浜急行川崎駅から約20分

     バス:JR川崎駅・京浜急行川崎駅下車

        川崎駅東口バス乗り場より、川崎市営バス

        もしくは臨港バス乗車

        市営埠頭行・水江町行・塩浜行など

        「労働会館前」下車 所要時間5~10分 

        バス停より徒歩すぐ

         *なお、急行および特急バスは停まりませんのでご注意ください。

 

     アクセス詳細は下のボタンをクリック!!

 【チケット】 前売 3,000円 (当日 3,500円)

 【出演者(予定)の皆様】 

「伝統芸能/エイサー」・川崎沖縄芸能研究会 ・舞弦鼓

「唄者」・長間たかお&アヤメバンド ・東風平高根・ナシル・MKR Project

「お笑い」・オリオンリーグ(吉本芸人)

and more…

【チケット購入・お問い合わせ】 

川崎沖縄県人会館  TEL:044-233-8584

会長 比嘉       TEL:090-3239-4711    

 

ホームページ問い合わせフォーム、あるいは当会にお電話でご注文後、ご送金をお願いします。
チケット代金のお振込先
川崎信用金庫 本店
普通口座 口座番号 1467763
かりゆしプロジェクト 代表 當間ゆきの (トウマ ユキノ)

ご入金確認後、郵送でチケットとチラシをご発送します。
尚、ご送金手数料はご負担頂きますよう宜しくお願い致します。

 

1/1

Please reload

みーぐるぐるず×波照間さん 座談会 レポート

於 3月20日川崎沖縄県人会

                     文責 伏島

みーぐるぐるずの皆さん 左から、仮屋伸子さん 池本加奈子さん 和田かおりさん

当会スタッフの波照間さん

3月20日の「綾心」に出演された「みーぐるぐるず」さん。即興でゲストと共に謡い、非常に楽しい時間を作ってくださいました。そんな彼女たちが沖縄音楽を始めたきっかけはなんだったのでしょう? 当会スタッフの波照間も太鼓で芸の道を精進中。そんな3人+1にお話を聞いてみました。

 

――何がきっかけで沖縄音楽をはじめられたんですか? ご両親は沖縄出身ですか?

和田かおりさん【以下和田】出身は両方とも沖縄じゃないんですが、武蔵小金井の宮地楽器(*1)行って、三線を習おうかな~と。

波照間さん【以下波照間】その後に僕の記憶がおかしかったら申し訳ないんですけど、宮島明子さんのところにも行ってましたよね。

和田 八重山の……

――八重山?

波照間 そうそう、八重山古典民謡保存会。(*2)

和田 あれは普通にカルチャーセンターで習いに行って。

波照間 八重山古典民謡保存会って言って八重山の歌を習ってたんですよ。和田さん。

 

――八重山古典にも行っていて、そこで波照間さんとも出会われた。

波照間 そうしたら敏さん(宮地楽器三線教室講師:矢島敏氏)のところにもいらっしゃって……。え、両方やってるんですかって…。あとは金城さん。金城かつひろさん。

いま現在八重山の歌は続けてらっしゃる?

和田 今は何かに所属はしてなくて。

波照間 今は敏さんオンリーにしていると。

 

池本加奈子さん【以下池本】池本加奈子と申します。

 

――ご出身は沖縄?

池本 沖縄ではなく福岡県です。

 

――なにがきっかけで三線を習われたんですか?

池本 石垣島に行きまして、(石垣島の離島の)竹富島に行きまして。水牛車に乗った時に三線を弾いてくれるお兄さんがいて、そこで三線の音色に触れたのが始まりです。シンプルでいい音色だなあと思ってちょっと自分でもやってみたいなあと思って始めたら、歌わせられたっていうか(笑)

 

――どちらの教室とかに?

池本 同じですね。

波照間 てことは…宮地楽器、その場所で出会ったと。

池本 はい。矢島先生(*3)に。

波照間 その時から……その時から敏さんはそこで教えてた……。

 

――そこで和田さんに出会われたということですね。

池本 そこはもう卒業したんですけど。自分はあの、上石神井のほうでエイサーをやっていますね。

波照間 あれ?そうなの?あ、じゃあ、他のメンバーとつながっていますか?

池本 つながってますね。上石神井琉球エイサー会(*4)っていう練馬の方で活動しているエイサー団体があるんですけど。

 

――7、8年前に入られた。そこからまたどうやってつながっていったんですか?

波照間 みなさん三名、お三方とも矢島先生(*5)の三線クラブで一同に会すみたいな。そこで出会う。

 

――ああ、なるほど。それまでのきっかけはお二方は武蔵小金井の宮地楽器が出発店。

 

仮屋伸子さん【以下仮屋】仮屋伸子と申します。

 

――ご出身は?

仮屋 大阪出身です。三線は、仕事が保育士なんですけど、園長先生の沖縄のお友達が保育園に来てくださいまして。沖縄の歌を歌ってくださった時に、沖縄戦の凄い話も歌ってくださって。

子供が三人いるんですけど、(子供たちを)連れて沖縄のことをもっと知らなきゃいけない、沖縄にいかなきゃいけないって思ったのがきっかけです。それで沖縄に行って、それまで行ったこともなかったです。

その時に三線の歌に出会って、それがきっかけで三線ひいてみたいなと思って矢島先生の教室をネットで見つけて……。

波照間 その沖縄に行かれたのは、その保育園に来てくださった沖縄出身の方がきっかけですよね。何年くらい前の話ですか?

仮屋 12、3年位前。教室に行ったのは10年位前です。

波照間 勤務されてる保育園に、その戦争体験の……

仮屋 幼い子供を殺さねばならなかった話とか、生演奏で歌と一緒に。ミュージシャン。

波照間 北島角子(

さんではなかった?

仮屋 ではないんですけど、北島角子さんの話を元にして歌っている。本土出身なんですけど、沖縄に住みついて歌っている。

 

――沖縄戦のことを歌と一緒にお話ししている方なんですね。

仮屋 そうですね。それがきっかけで。だから今でもひめゆりの歌とかの歌詞はもう。それが大好き…大好きじゃないけど、歌っていくのが、歌っていかなきゃというのが使命だとおもっているから。

波照間 三人でみーぐるぐるずとして活動されて何年目って言ってましたっけ?

みーぐるぐるず【以下みーぐる】ちょうど一年です。結成したのは一年なんですけども、三人が知り合って一緒に演奏活動かなんかをしてるのはもう五年くらい?

波照間 それは矢島敏先生の民謡研究所で…。あと川崎芸能大会で毎年出られてるじゃないですか?あの時ですよね?

みーぐる そうですね。沖縄でも公演があったりとか。

波照間 現在は定期的な練習の日を設けてとかは?

みーぐる (和田さん、池本さんの)二人は近いんですけど、私が遠いので……。

波照間 はいさいフェスタにも出られてますよね。

みーぐる 定期的なライブは関内の舞天という店があってそこで月1に。中山店か関内店のどっちかで行っています。

 

みーぐるぐるずさん、波照間さん、ありがとうございました!

沖縄音楽がきっかけで紡がれていく縁、これからのご活躍にも目が離せませんね!

みーぐるぐるずさんの今後の活動予定は

4月29日舞天関内店20:00~

http://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140104/14057665/

5月27日新横浜ラーメン博物館20:00~

http://www.raumen.co.jp/

 

*1宮地楽器http://www.miyajimusic.com/school/koganei/

*2八重山古典民謡保存会http://yaeyama-kanto.cocolog-nifty.com/blog/

*3矢島敏 宮地楽器講師プロフィール

 http://www.miyajimusic.com/school/koushi/kojin.php?a=yajima

*4上石神井琉球エイサー会http://ryukyueisa.jimdo.com/

*5矢島敏オフィシャルサイトhttp://www.geocities.jp/iostudio_wm/

*6北島角子Wikipedia http://www.geocities.jp/iostudio_wm/

アクセス方法

お問合せは

こちら